ハローワークの求人

あなたが新しい仕事や転職を考えているときに、
まず目に通すのがハローワークの求人ではないでしょうか。


ハローワークは全国各地の膨大な数の求人データが掲載されていますし、
インターネットでも大半の求人は見ることが出来、
非常に便利なサービスだと思います。

就職が困難だといわれる40~50歳程度のフルタイムの仕事でも
数十万件の求人情報があるなど、
一見仕事があふれかえっているようにも思えるのですが、
よーく調べてみると、実際はそんなうまくいかないようで・・・


例えば2011年の求人数は約800万件ありましたが、
実際に就職に繋がったのは200万件ほど、
つまり、4人に1人しか就職が出来ていなかったんです。


なぜこういったことが起こるのかというと、
ハローワークはカラ求人というのが存在します。

実際に雇う気がないのに、とりあえず求人を出しているとか、
人に頼まれたから求人を出しているとかですね。


元々雇う気が余りないわけですから、
よっぽど目を引く人が応募してこない限り
採用されることはまずないということです。


もちろん、中には本気で人材を求めている求人も沢山ありますが、
自分が応募した求人がもしカラ求人だったらと思うと
切なくなってしまいますよね。

    管理人の最新WEBインフォメーション

  • より良いエンジニアライフを提供してくれるCOBOL言語案件を紹介してくれる会社なら、派遣会社ではないソフトハウスの強みとして、現役SEによる案件のマッチングやキャリアプランを提案してくれるのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 良い求人の見つけ方 All Rights Reserved.