良い求人の見つけ方 TOP > 求人情報の見分け方 > 身近な人から求人の情報をもらう

身近な人から求人の情報をもらう

大不況が続いている中で、
転職や突然の解雇など、
仕事を探している人は沢山います。

ハローワークで仕事を探す人もいるでしょうが、
ハローワークだけではなかなか理想の
仕事を見つけるのは難しいです。

失業保険を手にするのに大切な機関ではありますが、
ハローワークだけでなく、様々な手を使って
仕事を探したほうが早く見つかるかもしれません。

手っ取り早いのが人脈を利用するということですね。
要するにコネということです。
コネを嫌う人も多いかもしれませんが、
情報交換をするだけでも就職に有利になる可能性もあるんです。


例えば、ハローワークや求人雑誌などでは
求人を出していなくても人を雇う枠が残っていたりする事があります。
こういった新鮮な生きた情報を手に入れるなら、
気心知れた知り合いから手に入れるのが一番良いかと思います。

普段連絡を取っていない人でも、
同窓会などぱったり会う機会もありますから、
そういったチャンスも逃さないようにすると良いですね。


もちろん、情報交換をする対象は友人知人に限りません。
これまでの仕事で付き合いのある取引先の人など、
人脈をフル活用するのです。
気が引けるかもしれませんが、
営業などの仕事をしている人なら、
自然とそういった求人情報を聞き出せるかもしれません。
 

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 良い求人の見つけ方 All Rights Reserved.